不労所得が欲しい

リゾマンでセミリタイア優待配当生活を目指すブログです

雨の日は露天風呂に限る


先日、平日の昼間に空いてるかと思いスーパー銭湯に行ったのですが、思いのほか人がいっぱいでした。浴槽も、人と人の距離が1mも無いくらいで全然リラックスできません。しかも客はほとんどが60代前後の元気な老人達です。自分もいずれ60代になるので悪いことは言えませんが、セミリタイア後にちょくちょく来ようという気持ちはちょっと微妙になりました。

現役社畜の今は少し高めの温浴施設に良く行くのですが、会社を辞めた後は節約のため安いスパ銭に行こう、平日の昼間なら空いていて快適だろう、と思っていたのですが、回数を減らしてもワンランク上の混雑しない風呂に行った方が良い気がしてきました。芋洗い状態の風呂にわざわざ金を払って疲れに行くこともないですからね。


f:id:YUTAI:20190612200952j:image

月曜日は一日中雨が降っていました。予定のない休日でそういう日はだいたい露天風呂に入りに行きます。

ひんやりとした空気の中で、雨の音を聴きながら風呂に浸かっているととても落ち着くからです。理由は判りませんが本能的にそう感じます。

前世はカッパとかカエルとかカタツムリだったんですかね。全部キモくて嫌です。

職場に家の鍵を忘れる

昨日は都内で飲んでから神奈川県の家に帰ったのですが、マンションのエントランスまで来たところで家の鍵が無いことに気付きました。

そういえば会社で洗濯をしているとき、いつもワイシャツの胸ポケットに入れている鍵をロッカーの棚に置いたことを思い出しました。

家が遠いとこういったとき大変です。急いで駅まで戻り、上り電車に乗って東京方面へ向かいました。家に帰るときはグリーン車でまったりしていたのですが、同じ路線を普通車で戻るのは気持ちのよいものではなく、酔いもすっかり覚めてしまいました。f:id:YUTAI:20190609201924j:image

会社に戻ると既に時刻は午前1時を回っており、当然終電もないので借りているアパートに泊まりました。。

 

鍵は最後まで忘れたことに気付くためのトリガーが無いから厄介です。これが財布であれば、電車やバスに乗るときに分かりますし、携帯であればもはや依存症である現代人は家を出て1分で気付くでしょう。

携帯は常に持っていることから、家の鍵がおサイフケータイと一体化すれば一番いいのですが、なかなか難しいです。そうなると、財布と鍵をくっつけて持ち歩くことも検討しなければなりません。ジャラジャラさせるのはなんか不良っぽくて嫌ですが、中年なんで大丈夫ですかね。。

REITと貸株は最強の組み合わせ?


f:id:YUTAI:20190606144703j:image

高分配で知られるJ-REITですが、実は貸株金利も高い状態を維持しています。例えば上の表は、私の持っている銘柄を楽天証券の貸株金利が高い順に並べたものです。

通常、貸株金利が高い場合は値下がりしやすい傾向があるため、ご覧の通り上位はクズ株ばかりが入っています。

しかし、REITの銘柄に関しては以前から金利が高い状態が続いており、かつ上昇相場になっています。


f:id:YUTAI:20190606085121j:image

例えば 3459 サムティ・レジデンシャルは分配金利回りが6.03%もあるのに貸株金利が1%で、合算すると表面的には利回りが7%を超えます。また、3451 トーセイ・リート投資法人や3476 投資法人みらい は分配金利回り 5.88%に対してこちらも貸株金利は1%です。

もちろん、貸株金利は変動するため年間を通してこの利回りを維持できるとは限りませんが、REITはクズ株と違って比較的まとまった金額を投資しているので、この1%の上乗せはかなり大きいものとなります。

 

いつまでも  続いてほしい  高金利

 

毎月分配投信を処分

数年前に流行っていた毎月分配投信。当時は〇〇〇〇万円持っていれば、毎月〇〇万円の分配金が貰えるので、分配金だけで生活ができる!すなわちセミリタイアへの近道!

みたいな寝言が飛び交っていましたが、私もそのひとりでした。債券の投信なら安定しているし、株に偏った資産のリスクヘッジになると勝手に思っていたのですが、トルコやブラジルのやばさを正直舐めてました。ほんとうにバカだったと思います。今もバカですが。

タコ足分配金が激減したため、基準価額の下落に分配金が追いつかずこのまま持っていても損失が増える一方なので、2つの投信をこのへんで解約しました。

f:id:YUTAI:20190604191851p:plain

【解約】エマージング・ボンド・ファンド・ブラジルレアルコース(毎月分配型)

【解約】エマージング・ボンド・ファンド・トルコリラコース(毎月分配型)

この損切で今年の利益が吹っ飛びました。が、節税できたのでよしとしますか。。NISAだったら目も当てられません。

【買】3476 投資法人みらい

投信を解約した余力が反映されてからREITを買いました。

 

毎月分配型投信、FXでのスワップ生活、、投資には罠がいっぱいですね。不労所得生活への道はまだまだ険しいようです。

就職氷河期支援は無意味

政府が今更ながら就職氷河期の支援に注力すると発表したそうです。厚生労働省の提示する支援プランを見てみましたが、特に今までと代わり映えは無いように感じました。要約すると介護・建設・運輸などの不人気業界に税金を使って人をぶっ込むという内容と受け取っています。

 

【国の提示する支援策】

・氷河期を雇った企業に補助金を給付

・氷河期の職業訓練、就職相談の拡充

 

確かに妥当な施策ではありますが、なぜ無意味かというと当の氷河期たちが全くそれらの支援を求めていないからです。5ch等の掲示板で氷河期の求める生の声を拾ってみると、概ね下記の要求にまとめられます。

 

【氷河期の要求する支援策】

・氷河期に対する減税

・氷河期に対する現金の給付

・公務員にさせろ

安楽死させろ

 

私もモロに氷河期世代の人間ですので、一番下はともかくこういった気持ちは良く分かります。しかしながら上の2つは実現が難しいでしょう。というのも氷河期支援の目的が、税収を増やすことと、将来の社会保障負担を減らすことなので、直接金銭的なメリットを享受できる望みは薄いんじゃないかと。別に氷河期がかわいそうだから支援してるって訳じゃないんですよね。

じゃあ公務員にすることはどうなのかと、これはちょっと期待してたんですけどね。たとえば氷河期世代の2万人を行政職の公務員として雇用、なんて施策がでたら自分も本気を出すところでした。なにも現在働いている人と同じ待遇を求めているわけではなく、郵便局の新一般職のような扱いであれば実現できると思うんですけどね。将来の生活保護者の増加を抑制できるのであればありなんじゃないかと思いますが、、

まあ行政職の公務員なんてRPA等で自動化する余地がまだまだ残っているでしょうから人を増やすなんてとんでもないといったところかも知れません。

 

上記の事から、国のやろうとしている施策は氷河期世代からの需要が無く、うまく行くとはとても思えません。人手不足業界の企業への補助金は本来企業が人件費として上乗せするべき費用を国が肩代わりしているだけで、まさに税金の無駄です。正社員としての職歴が必要であれば、今は星の数ほどある派遣会社に入社して、キャリアを積んで行けばいいのです。そのための教育費用は、たっぷりピンハネしている派遣会社の売上から払えばよく、国が負担する必要は全くありません。

 

本音を言えば氷河期世代に直接金をばらまいてくれるのが一番いいのですが、そうならない以上は無駄な施策に金を突っ込むことは反対です。


f:id:YUTAI:20190601171930j:image
最近平日休みの日は公園の駐車場に車を停めてゴロゴロするのが好きです

つみたてNISA ~もうすぐ2ヶ月

4月から始めたつみたてNISAですが、現在の状況を確認してみました。


f:id:YUTAI:20190601094333j:image

緑一色でした。。

まあ始めたばかりなのでこんな感じかと思います。損益はほぼプラマイゼロですね。

ちなみに、つみたてNISAでもらえる楽天ポイントの方についてですが、5月は2日間だけ楽天銀行からの自動引落がされており、取引件数ギリギリでスーパーVipになることができました。6月は1年で最も配当の入金回数が多いのでランクを維持するのは難しいかもしれませんが、、

まあ、楽天証券投資信託を持ってるだけで残高に応じてポイントが貰えるので、そっちの方も楽しみにして資産形成を続けてゆきたいと思います^^

5月の配当・分配金

f:id:YUTAI:20190531220910j:image

5月の配当・分配金は、1単位の優待株が多く小銭をひたすらかき集めてる状態でしたが、去年より3000円程度収入が少なくなってしまいました。


f:id:YUTAI:20190601092254j:image

f:id:YUTAI:20190601092306j:image

これは去年さくら総合リートの決算期が2/8月から6/12月に変わったことが大きな理由です。さくら総合リートといえばスターアジアからの合併提案の件が話題になってますが、私は両方持っているのでもし提案が通ってしまったらまた決算期が集約されてしまいますね。。そもそもさくら総合リートとしてはいきなり良くわからんやつらに乗り込まれて法人を乗っ取られるとか、ひどい話です。

そんなブログを書きながら松のやで食券を買ったら、Origamiクーポンを使い忘れてしまいました!せっかくのプレミアムフライデーにやってしまいました><;